イベント

家づくりの豆知識

名古屋市の都心部の周辺隣家が階高のあるエリアで

長時間を過ごすLDKへの採光性を取り入れる為の

有効となる設計の一手法が吹抜になります(^_-)-☆

1

ダイニング・リビングエリアに吹抜を設置(^^

2

吹抜工事は高所作業となりますので室内足場が必要となりますので

その分

施工費が割高になりますが

金額以上のパフォーマンスが図れます(^^♪

写真だと分かりづらいですが💦

吹抜上部にはトップライト(天窓)も設置

東区Projectは

リビング窓も全面開口仕様にして

さらに居住空間へ光を✨

3

左右の窓に☓の金物が設置されていますが

これがブレースと呼ばれ金物です

壁と筋交いの代わりに

ブレース構造を採用することにより

解放感溢れる心地よい住空間に(^_-)-☆

CATEGORY

NEW ENTRY

ARCHIVES