スタッフブログ

スタッフブログ

8月11日(土)のプレオープンに向けて

最終の準備のため

店内は慌ただしくなってきています💦

1

店内に家具の搬入を終えディスプレイ準備

2

展示用照明をレールに取付する位置決め作業中

3

雑貨などの小物類のディスプレイも同時進行

5

プレオープンまで急ピッチ~~

時間が欲しい💦💦💦

弊社を通じて新築分譲戸建を

購入されたご家族の奥様から

ご要望いただく声で一番多い

内容は??

「 収納が足りない💦 収納を設けて欲しい! 」

確かに

収納はどれだけあっても困らない!

ですね(^_-)-☆

弊社では

リフォーム工事やリノベーション工事を手掛けておりますので

皆さまのご要望に合わせて

収納増設工事を施工しています(^^♪

工事の内容は

既設の収納庫内をいかに工夫して収納力を増やすかを

ご検討されるご家族が多いため

見た目よりも機能性に重きを置いた

提案依頼や施工依頼をいただく方が多いですね!

今回は

機能性を重視し

最大限の収納力確保と整理整頓し易いプランのご紹介です!(^^)!

1

多目的ガレージ

2

導線上支障のない両サイドを天井まで有効活用

3 4

収納棚の下部はタイヤやベビーカーなど

嵩張ったり背の高いものを置くスペースとして確保し

棚にはアウトドア用品や工具などの大型で重量があるものが

しっかりと収納できる様に補強工事も施し強度を確保

5

居室内のクローゼット

6

まずはレールの取付作業からスタート

7

居室内の収納は重量物への配慮した施工より

見た目や女性がいかに手軽に利用できるかを

考慮し下地補強をした後に施工しています✨

9

Pantry(食品庫)スペースは

導線確保した上で

デッドスペースがない棚形状のL型で施工✨

私の個人的な考えにはなりますが

注文住宅と異なり

分譲住宅はご購入されてから

いかに住みやすいように

ご家族色にしていくかが

分譲住宅の醍醐味だと思います(^^♪

何故…

北海道へ仕事で行くときは

日帰りになってしまうのか

毎回

強行スケジュールになります( ノД`)シクシク…

そんな時間がない過密な中でも

この町を訪れると

自然と元気になります(^^♪

1

北海道のニセコ町は建築ラッシュです(^_-)-☆

邸宅に相応しい建築物ばかりで

訪れる度に目を奪われます!!

1 2 3 4

無我夢中で散策でき

リフレッシュできる大切な時間です(^_-)-☆

あっという間に

時間は過ぎ💦💦

帰路につきます💨

00

弊社のお客様が

カーポートを設置される設置理由は

雨に濡れずに乗降りしたい!

一番多い理由です

わざわざ傘をささずに乗降りできるのは便利ですよね(^^♪

あとは

車が雨☔で汚れにくくなるので

洗車回数やワックスがけの軽減

鳥糞や落下物から車をキズつかないようにしたい

冬場に霜がおりにくくなるので

寒~~い早朝に

窓ガラスへお湯がけをしなくてよい

などが多い設置理由ですが….

酷暑対策として設置した方が良いような程

近年、夏場の気温上昇が激しくなってきています💦

直射日光を浴びることで

車内のインテリアの変形や故障したりする原因に繋がります💦💦

先日

炎天下の中ι(´Д`υ)アツィー

長時間、駐車して車内に戻ると….

無残にもサングラスが高温で変形していました( ノД`)シクシク…

エンジン掛け出発した直後に??

カーナビから聴き慣れないアラーム音が?!

画面を見ると!!

高温の為、機能を停止します

案内文が💦

出発してから15分程

カーナビが使えなくて困りました(-“-;A …アセアセ

初めての経験で💦

流石に….

酷暑の脅威に吃驚しました💦💦

カーポートは

車内の暑さの軽減対策としてオススメです!(^^)!

屋根材も様々な種類があり

紫外線カット効果

熱線遮断効果の高いもの

選ばれると温度上昇率が低くなりますよ(^^♪

 1

~before~

2

~after~

設置工期は

一般的な設置作業の場合は

1~2日間で完工です(^^♪

3

あとは

デザイン性も考慮しながらカーポートの種類を

選択されると素敵✨な雰囲気になりますね(^_-)-☆

住宅に採用する断熱材は様々な種類があります

最近の住宅に採用される事が多くなった断熱材のひとつが発泡ウレタンです

一昔前には馴染みが無かった発泡ウレタンですが

日本で一番普及している断熱材のグラスウールよりも

高い断熱性と高い気密性を発揮させ

省エネ効果を発揮すると注目されています

注目されている理由は

グラスウールに比べて高価ですが

熱伝導率が低く高い断熱性がある為です

2

また施工方法は吹き付けタイプになりますので

住宅の形状を問わず

高断熱・高気密を実現することができます(^^♪

1

熱を通しにくい断熱材ですので

省エネ効果を発揮し住宅の気密性を高くし

より省エネ効果が高い住宅を建築したい方には

お薦めできる断熱材のひとつですね(^_-)-☆

CATEGORY

NEW ENTRY

ARCHIVES