イベント

家づくりの豆知識

名古屋市内の狭小地で建築プランを考える際の

土地面積は18坪から計画が可能です(^_-)-☆

私は田舎出身者なので

土地面積が

18坪(@ ̄□ ̄@;)!!

当初は計画土地面積に戸惑いました💦

狭小地3階建の利点は

土地面積を抑えて建築計画を実施することにより

土地価格を抑えることができます

土地価格は

坪数 × 坪単価 = 土地価格

ですから

例えば市内駅近エリアの坪単価で計算してみると

18坪 × @90万 = 1,620万 

ですが

郊外の2階建エリアの土地面積位を求めてしまうと

45坪 ×  @90万 = 4,050万

土地価格だけで4,000万超になってしまうと

マンションが立地する名古屋市内の利便性が高いエリアでは

一戸建の購入を計画することが中々難しくなります💦

ただ

上記のように土地価格を抑えることにより

駅近で

マンションより一戸建に住みたい!

思われる方は!!

建築プランで狭小地を感じさせない

外観デザイン

創意工夫により広がりある

住空間プラン

駅近の利便性が高いエリアで

満足できる戸建計画を具現化

したい方は!

是非!

是非!!

お気軽に

ご相談ください(^^♪

~イー・スタイルの家~

3

1

2

4